2020.06.30  

アロエの成分は大きく分けると三種類

アロエの薬効成分は大別すると、

D・グルコン酸、アロエ・マンナンなどの「多糖類系成分」、

アロイン、アロエエモジン、アロミチン、アロエチン、

アロエウルシンなどの「植物フェノール類系成分」、

アミノ酸、酵素などの「その他の成分」の三つがあります。